<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 過去や未来、そして今を。

  
 
yes 近藤夫妻のものづくりへの姿勢、先人への尊敬の念に強く共感し
僕らは支えられ生かされている。そんな気づきと学びのあるワークショップとなりました。
 
あいにくの天候の中、ご参加いただいた皆様に感謝申し上げます。
 
 
 
Thank you very much for participating in yes "IMAGEMAKE" workshop. 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:40 | category: workshop |
# 明日は "IMAGEMAKE" です。

 

yes "IMAGEMAKE" workshop  28日と29日の2日間 開催します。
飛び入り歓迎ですので、やってみたい!と思った方は是非どうぞ!
お気軽にお声かけくださいね。
 
写真は製作対象のスクエアショルダーバッグ2P
良い素材がシンプルなデザインを引き立てている好例です。
 
明日は近藤さんの「栃木レザーのお話」も楽しみにしています。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:35 | category: workshop |
# yes "IMAGEMAKE" workshop.

 

yesは、日本の製造業が磨き上げてきた高い技術をつないで、新たなプロダクトを生み出していくブランドです。
 
正方形に裁断した革をつなぐ ”SQUAREシリーズ” の組み合わせを、
自分の感性で選ぶワークショップ ”IMAGEMAKE” を開催します。

 

 

既存の商品のパーツ(レザー・内生地・ステッチ・ファスナーなど)を選びその組み合わせをデザインする「パズリング」を体験していただき、楽しみながら(すごく悩みながら)、商品をオーダーしていただきます。「選ぶこと」から広がる、革の新たな魅力を体感し、長く使える、長く愛せるオリジナルをつくりあげてください。

 
お客様がパズリングしたものを一旦お預かりし、
縫製・仕上げをした後、3〜4週間後にお届けいたします。
 
 
 
 
yes "IMAGEMAKE" workshop.
 
*日時:2017年10月28日(土)/29日(日)
 28日(土)13:00〜15:00
 28日(土)15:30〜17:30
 29日(日)14:00〜16:00
 
 
 
 
*定員:各5名程度
 
 
*製作アイテム(スクエアシリーズ)4種類からお選び下さい。
 
 
 B:スクエアサコッシュバッグ L 16.000yen + tax
 
 C:スクエアサコッシュバッグ M 12.000yen + tax
 
 
 
 
 
 
 
左/B:スクエアサコッシュバッグ L 16.000yen + tax
右/C:スクエアサコッシュバッグ M 12.000yen + tax
 
 
 
 
 
  
*料金:商品代(カスタム料金は不要です)
 
*お申し込み方法:mail またはお電話にて賜ります。
 
✉️ event(at)ochicochi.info(お手数ですが、at を@に打ち変えて下さい)
件名に yes ワークショップ参加希望、
本文にお名前・住所・お電話番号を明記してください。
 
´↓のどの日時か、A.B.C.D.どの製品の製作を希望するか 明記してください。
 
お電話でのお申し込みは、088-612-8800(11:00-18:00の営業時間内にお願いします)

 

 

 

 

 

YES_SUKITSUGI_MAKING from yes-crafts on Vimeo.

 

 

「本当に良い革」を伝えていきたいー

 
革には人と同じように個体差があり、部位によってシワ・キズ・色の濃淡など様々な表情を見せます。

 
yesでは、その革の特徴を”可能性”ととらえ、最大限に生かすモノづくりをしていきます。

 
一枚革を正四角形のスクエア状に分割し、個体差をデザインの一部として配置し
再びつなぎ合わせることで見たこともない新しいレザーシートへと変化させます。

 
無限に広がる可能性の中から「自分だけのyes」を見つけてください。

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 
 
〒770-8040
徳島市上八万町樋口266-1
tel&fax 088-612-8800
営業時間 11:00 - 18:00
水曜日 定休/木曜日 不定休
 
コーヒーワークス山城店さんからは、車で約10分程、
神山のかま屋さん までは、ここから約25分程度です。
併せて是非ご来店くださいませ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:59 | category: workshop |
# 茶絲道・堀口一子さんのお話会、満席となりました。

 

茶絲道・堀口一子さんのお話会は満席となりました。

ご参加ありがとうございます。

 

講師の堀口さんは、僕の周辺の方とたくさん繋がりがあって、何人かからは「どうして??」「どういう繋がり?」というメールが届いてビックリした素敵な方です。

 

 

僕も上勝のいろどりインターンで、阪東食品のお手伝いをさせていただいて以来、発酵茶に強く興味を持っていますので、当日のお話がとても楽しみです。

左が堀口さん、右はお友達の眦弔気鵝つなぐ公社
嬉しいご縁をいただき感謝しています。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:02 | category: workshop |
# 西千晶さんのワークショップ。

 

西千晶さんのワークショップ「藍糸で織る小さな布」を開催しました。

木枠を使って、小さな布を織りあげます。
作り手自身が染め、実際に製作に使用している糸と、その製作で残った糸を使用します。
 
 
残った糸も、織りの端も
彼女は確かに「捨てられない」と言った。
 
そのひと言から彼女が仕事に向き合う姿勢を感じました。
 
 
 
 
丁寧に指導いただいたことで、繊維の構造についても学ぶことができました。
 
 
 
無心になって織りあげた "徳島の青” を手にすると、静かにじわじわと愛おしさが込み上げてきます。西千晶さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:10 | category: workshop |
# 藍糸で織る小さな布。

ワークショップ ”藍糸で織る小さな布” 開催のお知らせです。
 
染織作家・西 千晶さんを講師にお迎えしワークショップを開催します。
阿波藍の天然灰汁発酵建で染めた綿糸を使い、小さな布を製作しながら”織りのイロハ”を学びます。 
 
また休憩時間には、西さんに織りの魅力や工房の様子などについてもお話も伺いたいと思います。製作した小さな布はストラップやアクセサリーとしてお使い下さい。皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
 
”藍糸で織る小さな布”
 
開催日:2017年4月9日(日)
時間:9:30 〜 12:30  (9:15開場)
場所:をちこち 遠近  徳島市上八万町樋口266-1
定員:5名程度
 
会費:3.000yen(コーヒーまたはお茶付き)
 
お申し込み方法:メールにて受け付けます。
*をちこち event(at)ochicochi.info
*お手数ですが(at)を@に打ち変えて下さい。
*件名に「藍糸で織るちいさな布」と明記のうえ、
 お名前とお電話番号(当日に連絡のとれるもの)と交通手段をお知らせ下さい。
☆3/30追記 定員となりました!お申し込みありがとうございました!
 
 
西 千晶  nishi chiaki
徳島市生まれ。 多摩美術大学にてテキスタイルデザインを学ぶ。
2015年に帰郷し 藍染と手織りをベースに 製作活動をはじめる。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:01 | category: workshop |
# 茶絲道・堀口一子さんのお話会を開催します。

茶絲道・堀口一子さんのお話会を開催します。

 

中国茶にどんな魅力を感じているのか、日本におけるお茶の可能性をどんな風に追求しているのか、など、 中国茶を試飲しながら じっくりお話を伺います。

 

 

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

茶絲道・堀口一子さんのお話会 『これからの日本のお茶の可能性を考える』

 

日 時:5/5(金祝) 15:00〜16:30

会 場:遠近 をちこち 徳島市上八万町樋口266-1

参加費:2,000円(中国茶試飲付)

定 員:20名 ( 3/23現在 残席10名 )

申 込:メールにて受け付けます。をちこち event(at)ochicochi.info  まで

 

*お手数ですが (at) を@に打ちかえて下さい。

*件名に「茶絲道・堀口一子さんのお話会」と明記のうえ

 お名前とお電話番号(当日連絡のとれるもの)当日の交通手段をお知らせ下さい。

 お連れ様のいらっしゃる場合は、乗り合わせでお越しいただけると助かります。

 

 

おかげさまで満席となりました!ご参加ありがとうございます。

 

 
  <講師プロフィール:堀口一子さん>

 

茶絲道 主宰。中国茶コーディネーター。

アートスクールにて遊学中 中国茶會・黄安希氏に出会い、中国茶の世界へ入る。

同時に 日本の茶道も学びながら、滋賀で 「茶 栞館(ちゃ かんかん)」を一年にわたり主宰。 茶館や茶房で修行ののち、台湾や中国にも出かけ 茶文化研究を深める。

その間 関西を中心に、茶会や中国茶教室を開催するとともに、書や舞、華などとのコラボレーション企画を手がける。茶づくりや茶葉のルーツに関わる活動を通して、日本における茶の可能性を追求している。

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:37 | category: workshop |
# 書き初め会。
 
講師に伊月優さんをお迎えし、東雲から数えて3度目、恒例の書き初め会を開催!
新店舗 ”をちこち” での最初のワークショップとなりました。
 
 
適度な緊張感で心地よい雰囲気。伊月さんの指導のおかげです。
 
 
 
 
お正月らしいお題も。
 
 
 
 
上杉文林堂さんにご協力いただきました。
ありがとうございます。
 
 
 
 
本年もよろしくお願い致します。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:37 | category: workshop |
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links