よあけまえ。

めざしているのは「ほんものの生活」です。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# キヤリコ : インド手仕事布の世界。
キヤリコ:インド手仕事布の世界
2017年 6月2日(金)- 18日(日)
 
インド・デリーを拠点とする 手仕事ブランドであり、手織り産業の持続的発展を支援する
CALOCO : the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS.
 
ざっくりとした手紡ぎ手織りの生地を使ったお洋服、カンタと呼ばれるベンガルの刺繍が入るストールなど、たくさんのアイテムが届きます。
 
この懐かしくも豊かで新鮮な肌触りを持つ布たちは、人々に本来備わっていた「布や衣に対する豊かな感性」を呼び覚ましてくれるでしょう。
 
 
 
 
 

ひとつの製品にかけられている膨大な手間と気の遠くなる時間・・・この圧倒的な手仕事に、僕が尊敬するCALICO・小林史恵さんの想いが隠れています。
 
 
それは、小さな村に仕事をつくり出すこと。
 
 
眼には見えなくても静かに心に積もり続ける、地域に対する愛情。
スピードや便利さ、画一性、均一性とは違う、豊かで新鮮な布の手触り、そして「社会と繋がる仕事」をこの機会に是非お確かめください。どうぞよろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
小林史恵さん在店は6月2日の予定です。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:30 | category: 遠近 |
# New BLEND!

 

SINONOME ORIGINAL BLEND COFFEE があたらしくなって登場です。
果実感のある後味の甘さは引き継ぎながらボディに厚みをもたせ、よりコーヒーらしい味わいに生まれ変わりました。ブラジル・コスタリカ・エチオピアの三種類のコーヒーが協調しあい、心地よい余韻を残します。
 
 
 
あたらしく厳選された豆は下記のとおり。
 
◎ブラジル・レッドブルボン
 faznda santa edwirges adriano de senna ramos
 
◎コスタリカ・ドンオスカル イエローハニー
 アグアカテ区画
 
◎エチオピア・イルガチャフェG1 DEBO
 
 
 
 
焙煎とブレンドは、TOKUSIMA COFFEE WORKS の小原博社長、パッケージラベルのデザインは、切り絵作家のYUYAさんにお願いしています。価格は以前通りの200g/1.100円(税込) 今なら10g増量中です!この機会に是非お試し下さい。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:50 | category: 遠近 |
# 帰ってきたナイト営業のお知らせ。

 

いつもありがとうございます。
堀口一子さんのお茶会楽しかったです。また開催したいですね。
 
さて。本日 5月6日(土)をちこち はナイト営業です。
22:00まで営業しておりますので、この機会に是非ご来店下さいませ。
よろしくお願い致します。
閉店後に店でうとうとしたら餃子を食べる夢を見ました。
ご飯が欲しいと思いながら餃子を食べる夢でした。
  
写真は2月に宇都宮のみんみんで食べた餃子です。焼き餃子と水餃子がセットでした。あ、これ明日、餃子が食べたいとアピールしている訳ではございません。しかしお腹すきました・・・
 
 
本日、帰ってきたナイト営業です。
よろしくお願いします〜
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:12 | category: 遠近 |
# ロックでロスが多い人生。

 

もうちょっと儲けるとかシビアに経営とか、いつまでも仕事しないとか、なんとかかんとか・・・もちろん商売ですから、自分のスタイルを押し通すだけが正解ではないけれど、経済の理論が先にきて、売れるものだけが棚に並ぶ・・・そんなメッセージのない店はやっても楽しくないと思います。

 

 

東尾さんはかなりロックですよ

 

 

褒められててるのかどうかはわかんないですが笑

そんな風に言ってくれる人がいます。たしかにお店をはじめる前の自分や、はじめてから2年目くらいまでの自分とは、あきらかに違う景色を見てると思います。

 

 

 

正直なところ、非常にロスが多い人生だと思いますが、まわり道が多い分、途中でいろんな人に出会うのかもしれません。もちろん、いい人ばかりではないけど、可能性のある人と出会うことはお店を続ける大きな原動力となっています。

 

 

旧東雲はあたらしいお店になったと、何人かのお客様が知らせてくれました。

思い出すことがないこともないけれど、実際にそういう感傷にひたる間もなかったです。年齢的なものもあるけど、今の店の方が快適で環境も気に入っていることや、自分の手でつくりあげたという自負がそうさせているのだと思います。

 

東雲の閉店と退去は本当に大変だったのですが、あの場所でまた人が行き交い周りの人が幸せになれるとすれば、頑張ってよかったと思います。

 

 

ロックに?つらつらと書きましたが、ゴールデンウィークの遠近は営業時間を拡大して営業しています。

 

まだプレオープンですが、少しずつ手を入れながら良い店に育てていきたいです。

これからもよろしくお願いいたします。

〒770-8040

徳島市上八万町樋口266-1 遠近(をちこち)

tel&fax 088-612-8800

instagram  ochicochi_info

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 01:58 | category: 遠近 |
# ゴールデンウィーク本番です。

 

さあ、ゴールデンウィーク本番!と意気込んでおりましたが、、
今日は予想以上に静かな店内です、、汗
 
それでも神山帰りのお客様や、帰省されたお客様にぽつぽつとご来店いただいております。
わかりにくいこの場所まで、足を運んでいただき本当にありがとうございます。
 
6日はナイト営業しますので、是非遊びに来て下さい。
 
3日(水) 11:00 - 19:00
4日(木) 11:00 - 19:00
5日(金) 11:00 - 19:00  茶絲道・堀口一子さんのお話会
6日(土) 11:00 - 22:00  帰ってきたナイト営業!
7日(日) 11:00 - 18:00 通常営業
 
暖簾をあらたに製作するので、サイズを検討しています。
先ずはテスト版を吊ってみました。なかなか爽やかです。
 
 
あらためて "をちこち" の場所をお知らせしておきます。
国道55線バイパスから192号線の自動車専用道路へ入り、神山・佐那河内村方面に向かっていただくのがわかり易いルートになるかと思います。現状ではグーグルマップででの案内が正確です。(一部のナビやiPhoneアプリのMAPだと違う場所へ案内されるケースががあるようですご注意下さい・・・不明な場合はお電話下さい。)
 
 

〒770-8040

徳島市上八万町樋口266-1 遠近(をちこち)

tel&fax 088-612-8800

instagram  ochicochi_info

OPEN 11:00-18:00

 

 
*店内および敷地内では、携帯電話での通話、カメラによる撮影はご遠慮下さい。
 ご協力よろしくお願い致します。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:18 | category: 遠近 |
# 古い実験瓶。

実験用の古い瓶がまたまた倉庫から出てきました。
なんだか不思議な型のものも多いですが・・・明日から販売します。
 
 
気がつけば明日から5月ですね。
ゴールデンウィーク期間は、休まず営業しております。
 
4月はあまりブログが書けなかったので5月はしっかりやります!
みなさまのご来店をお待ちしております。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:19 | category: 遠近 |
# よい打ち合わせができました。

鳥取に行ったことがきっかけとなって「作りたい」と思うデザインが降りて来た。
既製品をセンスよく選ぶことも必用だけど、時には自分たちで創りだしてみたい。
 
どこまでやれば「オリジナルです」といえるのか
教科書通りの予定調和じゃない世界まで行けるか
 
”困難なほど向かう道が正しい証拠なんだ" そう信じて進みます。
おつき合いいただいているみなさんに感謝です。
 
明日もご来店をお待ちしております。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:48 | category: 遠近 |
# チャーリーズさんのパンの日。

 

いつもありがとうございます。
4月29日(土)はチャーリーズさんのパンの日です。
 
美味しいベーグルやラスクが淡路島から届きます。
販売は12:00頃から予定しています。お楽しみに!
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:01 | category: 遠近 |
# カーサ ブルータス特別編集。

マガジンハウスさんの Casa BRUTUS. 特別編集「理想の暮らしが買える店 2」にて、をちこち をご掲載いただきました。東雲の掲載を経て、今回またあらたに取材していただくことができました。
  
 
ライターの内田さま、編集部のみなさま、あらためてお礼申し上げます。
これを励みとして、良いお店に育てます。本当にありがとうございました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:01 | category: 遠近 |
# 砕石を求めて。

ショッカーの戦闘員が出てきそうな雰囲気(ヤングな方にはわかんないだろう)ですが、県西部に駐車場で使う砕石を見に行ってきました。砕石場は何ヶ所か行ったのですが、今回伺った某所では大変良くしていただきました。高価なものは選べないのですが、あまり遠くから持ってきたくない気持ちもあって・・・いろいろ探しているところです。
 
 
 
 
大きな粒のものが欲しいのだけど、自分で広げるので・・・たぶん小さい方が作業しやすいだろうと思われます。見本を持ち帰って、水洗いすると本当にいい色が目の前に広がりました。
 
木も土も好きだけど「石」という素材にも何故か強く惹かれます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:45 | category: 遠近 |
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links