<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 無事に戻りました。

 

昨夜遅くに徳島へと戻りました。
 
スタディツアーは視野が広がるというか、自分の中の壁が強く押し広げられていく実感あります。また仲間と感じたことを話し合うことで、またあらためて想いを共有し、体験を分け合うことができます。
 
こういう経験を積み重ねてゆけば、またあたらしい世界が見えるし
自分のお店の在り方にも影響を与えるのかなと思っています。
後ろ姿の男子は、民藝友達の「やわいや」朝倉くん。飛騨での学び感謝です。
彼のようにヤングで知性あふれる配り手が登場すると、ほんとに焦るんだなあ、、
 
 
 
遠近では、本日よりfabrica.受注会がスタートし、made in west は5日(日)最終日です。
どうぞよろしくお願い致します。
 
バッグをご注文いただくと、お土産の味噌煎餅がついてきますよ〜
数に限りがございますので早めに笑
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:14 | category: on the go. |
# 長野のりんご。

 

りんごをいただきました。

長野のりんご。とても美味しかったです。

お皿は 大谷焼 森 陶器  森崇史さんのfood hub project かま屋プレート。
遠近 をちこち でも好評のため、在庫が少なくなっておりますが、近く再入荷の予定です。
 
先日ご来店いただいたシンガポールからのお客様にも大好評で、数枚が海を渡っていきました。新製品の「麺鉢」もおすすめです。是非よろしくお願いします。
 
 
海を渡るといえば、今日からfood hub project スタッフが、サンフランシスコへ!
学び多い旅となるように応援しております。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:01 | category: on the go. |
# on the go.

佐々木かおりさんの水差し。

その表情からは、窯の中の炎の強さが伝わってきます。

 

明日はこのうつわにお花を飾って

気持ちを落ち着けて店と向き合いたい。
 
いいお天気で気持ちいい空が広がると
キャッチボールがしたくなった。またソフトボールもしたいなー
 
苦手だけど書いて伝えることも諦めずに続けよう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:09 | category: on the go. |
# 夏季学校に参加してきました。

 

昨日、無事に徳島に戻りました。

あ、すみません、ブログを更新する間なく出発しておりまして・・・

 

 

 

 

島根で出雲民藝協会主催の「民藝夏季学校」へ参加してきました。

おかげさまで、学び多い3日間を過ごすことができました。
 
 
 
 
民藝とは何かー
民藝とは・・・
 
 
 
 
佐々木くんのバンザイ・・・
 
 
 
高木さんと宇野さんのバンザイ・・・
 
 
民藝とは・・・
え?もちろん真面目に勉強してきたつもりです・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:09 | category: on the go. |
# 来鳥 2.

 

来鳥という言葉が好きだ。
鳥になって飛んできた気分になる。

 

 

 

子どもの頃に家族旅行にきたことがあって
僕の記憶では、それが最後の家族旅行だった。

 

父のニッサンスカイラインで大山にあがったのだけど、
そのとき見た稜線の記憶は、昨日見た線と一致した。


ただ山陰に来る夢を何度も見ているから、ひょっとすると夢の中の記憶かも。

 

 

 

 

冬の大雪の話を何人かから聞いていると、この春は少し特別な気持ちで迎えているのがわかった。冬の厳しさがあるこの土地でこそ伝わってくる人情が、ゆっくりと山の雪を溶かしていくようです。

 

このあと民藝夏季学校に参加してきます。

| comments(0) | trackbacks(0) | 09:58 | category: on the go. |
# 出西窯。

出西窯に伺いました。

僕にとってははじまりの場所です。

 

あのときここに飛び込まなければ

多々納代表がいなければ、今の自分とはずいぶん違っていたはずです。

  

 

「東尾君、最初来た時はスーツだったねー」

そんな懐かしいお話もあり、とても楽しい時間でした。

 

 

 

 

民藝を扱うことは、地域に関わる仕事の手応えと似ている。

きっとその仕事が土地と繋がっているからじゃないかなと思います。

 

出西の器は、作っているモノ自体よりは、作っている人の心こそが民藝だ。

だからこそ、産地の後継者不足に強い危機感を抱きつつ、仕事と向き合う代表の後ろ姿に心が動くのです。

 

 

器のかたちをした「民藝の心」を少しばかり持ち帰ります。

どうぞお楽しみに。

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:06 | category: on the go. |
# 来鳥 1.

 

いま、鳥取に来ています。
  
iPhoneと外部バッテリーが電池切れして充電難民となっておりましたが、スターバックスを見つけて駆け込んだところです。愛車のシガーソケットは何故か使えず、外部バッテリーも調子もなんだかおかしいので、あとで電気屋さんも探さないと。
 
ここもイオンとマクドナルドなど・・・おなじみの看板が見えるのは徳島と同じです。
本音は土地らしいお店に行きたい!のですが、いざ自分が旅人になると大手チェーン店さんの安定感には各地で助けられています・・・(出先でブログを更新するのはスタバ率が高いです)土地らしさを体験するのはそれなりの装備が必用だなと痛感している京子の伍郎です。
 
 
 
昨日、瀬戸大橋から岡山県を経て島根県入りし出西窯へ。多々納代表のありがたい説教をいただいて、松江でオブジェクツの佐々木さん、ユッテの豆ちゃんさんにお土産を届け、鳥取県へと移動して昨夜は後輩夫婦にごちそうになってしまいました。出張先に友人がいると嬉しいです・・・接待されてばっかりなので、今度はしっかりと徳島神山案内したいなと思います。
 
各地で土地に根ざした活動を生業としている人が必ずいる。
益子に行ったとき同じで、その人たちがとても輝いてみえるのは何故だろう。
 
そして民藝とは何か?後継者をつくるために小売店のできることは?思考の旅が続きます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:55 | category: on the go. |
# 定休日に。
 
 
 
定休日にはお店以外の活動をしていますが、ちょっと疲れていて久しぶりに半日は家で過ごしました。food hub project は「かま屋/かまパン&ストア」がオープンしてひと安心!(まだまだ楽しいことが続きますが)これからは、建具や什器のデザイン、外構工事の計画を見直す時間をつくりたいと思います。
 
まだまだできてないことの方が多いですが、ひとつずつクリアして、ご心配をおかけしている皆様に、早くよい知らせを届けたいと思っています・・・ああ、昨日のブログですか?そりゃプンプン丸に怒ってますよ!でも誰も悪くなろうなんて思ってない訳ですから、少しボタンの掛け違いがあるだけかもしれませんね。僕は自分が確信を持って選んだ道を進んでいきます。
 
 
3月9日(木)をちこち は定休日です。
人生を創りだすような生き方をしようー明日は、藍染からの神山です。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:30 | category: on the go. |
# 怒ってます。

 

心ない記事に唖然としたり

何のために使うのか全く理解できないロゴマークに呆れたり

ふわーっとかっこいい映像できればいいんよとか・・・

 

 

その組織が地元の文化と真剣に向き合ってないのであれば、

誰も幸せにできないし、進むべき方向へ導くことはできないだろう。

 

上澄だけを捉えたような心を冷やすような記事や、年度末に駆け込むだけの愛情のない仕事は、人の家に土足であがりこむようなもので、先人が積み上げてきた価値や関係を壊しかねない。デリケートなものに触れているのだということを理解するための想像力が足りないなら、組織の担当者はもっと学ぶべきだ。

 

 

たとえば行政のいう「ブランド」とか「儲かる」とは何だろう。

 

「ブランド」の本当の意味や必要性を正しく理解できているか?

マークや印、名前だけで判断していないか?

本質的な良いものをつくりだす前に、安易に ”編集力” という魔法に頼っていないか。

 

 

 

「儲かる」のはいいことだけど、他者を蹴落として一人勝ちする・・・そんなバブルの頃ような価値観じゃなくて、いま求められているのは、共感できる何かを分かち合うことだと僕は思う。そこで生まれた関係性こそが、次へのクリエションへと繋がるはずだ。

 

 

ある友人は言った「稼ぐ」と「儲かる」は違うと。

ふたつの言葉は、なんとなく似てはいるけれど、自分の力で生き抜いていくイメージならどっちだろう。

 

 

 

僕は "クリエイター" ではないけれど、まあそれに近いところにはいるから

地元のクリエイター(に近い)職業のひとりとして、もっと力をつけたい。
 
そして「こうあるべき」を堂々と主張して、地元の美しく力強い文化を次の世代に伝えたい。結局のところ現時点では自分の力量が足りない・・・不甲斐ない自分に対して怒ってます。

 

 

振り返れば、人生の折り返し地点が後方に霞む・・・少し焦りはあるけれど、

信頼できる仲間に合流し、共に学び、共によい仕事を重ねたいと思います。

3月8日(水) 9日(木)をちこち は定休日です。

| comments(0) | trackbacks(0) | 01:11 | category: on the go. |
# 三宮から。

 

今日は神戸に来ています。出てばっかりですみません。
哲学者の鞍田祟さんの講演会が兵庫民藝館協会の勉強会として開催されるとのことで、やや気が引けるなあと思いつつ・・・飛び入り参加できることになりました。
 
おかげさまで2月はたくさんの方とのご縁や学びの機会をいただいています。本当にありがたいです。昨年、西海岸の報告会を開催したように、今回も旅の体験を共有できる機会を作りたいです。このアウトプットは僕自身の体験を整理するためでもあるのだけど、同時に新店舗の指針のようなものを、お客様に伝えていくこともできるのかなと思います。
いつもはあんまりお世話になる機会がないシアトル系カフェさんですが、Wi-Fiが使えるのでとても便利です。(接客の意識も高いし)コーヒーをかわりしてMacBookの電池が切れるまでここで仕事しますが、長居すると迷惑かけそうなのでそこそこで切りあげて、ちょっとお店も廻ります。
 
*本日26日(日)「をちこち」は通常通り営業しています。
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:30 | category: on the go. |
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links